30代はお肌の曲がり角!?アンチエイジングのために生活に取り入れているものをご紹介

time 2017/05/23

30代はお肌の曲がり角!?アンチエイジングのために生活に取り入れているものをご紹介

30代に突入したあたりから、お肌の衰えを感じるようになりました。

パッと見た目には分かりませんが、鏡をじっくりと覗き見ると、おでこの毛穴が開いてなんとなくたるんで見えるし、頬骨付近にもうっすらとシミが浮き上がってきています。

目立つようなシワはかろうじてないけれど、寝不足だったり胃腸の調子が悪いときにはニキビがポツポツと出現してとても厄介。

20代のころはこんなんじゃなかったのにな…。

と嘆いたところで何もしないことには衰えていく一方なので、出来る範囲でやれることはなんでもやってやろう!ってことで、今日は私が日常生活に取り入れているエイジングケアについてご紹介したいと思います。

芸能人や美容家ではないただの主婦のアンチエイジング法ではありますが、たいしたコストもかからず気軽に続けられるものばかりですよ~!

sponsored link

1、ルイボスティー

オーガニックルイボスティー

抗酸化作用に優れていることで有名なルイボスティー。

数年前からずっと継続して飲んでいます♡

レッドルイボスティーのみならず、ブレンドされているものも豊富にあるのが嬉しいところ。

無印良品や生活の木のルイボスティーが特にお気に入りです。

私のルイボスティー選びのポイントは、有機JAS規格に適合しているかどうか。

JAS認定マーク

日常的に体に入れるものということを考えたら、やはり安心で安全なものであることは必須条件ですね(^-^)

ちなみに上の写真の日東紅茶のオーガニックルイボスティーはJONAという機関が有機認定しています。無印良品のルイボスティーと同じ認定機関ですね!

ルイボスティーを飲むようになってから便秘が改善されました。

お通じが出ないとそれだけで1日が台無しになってしまいますよね。

「それだけあおるように飲んでいたら、誰だってゆるくなる」とは夫の言葉ですが、物は考えようですよ(^^;)

2、シミ取りクリーム

彫像の汚れ

ただ今シミ取りチャレンジをしている最中の私。

頬のシミにブライトニングフォーミュラーというシミ取りクリームを継続して塗り始めて3ヶ月が経とうとしています。

特に気になるシミ3点に集中してヌリヌリしているのですが、このブログで経過報告をしている一番濃いシミとは別のシミが、ちょっとだけ薄くなってきたような気が…。

一応写真は撮ってあるので、次のレポの時にそちらの写真も載せれたらと思います(^^)

1ヶ月ごとの経過レポはこちら。↓↓

興味のある方はぜひ覗いてみてくださいね☆

3、日本酒化粧水

ラベンダー

化粧水はずっとほまれ酒造の日本酒化粧水を愛用しています。

お値段もリーズナブルなのが嬉しいところ。

ラベンダーの香りが特徴的なこの化粧水。

日本酒と聞くと刺激が強いのかな?と思いがちですが全然そんなことはなく、肌に優しく馴染んでいきます。

日本酒の有効成分には、コウジ酸、アミノ酸、フェルラ酸、アデノシンがあり、どれもアンチエイジングにはなくてはならない保湿や抗酸化作用、血液の流れを良くする作用を持っています。

本当に必要最小限のもので作られている化粧水、という感じがして、私はとても気に入っています。

直接肌に付けるものなのでシンプルなのがいいかな…(^^;)

4、呼吸法

私の悩みは呼吸が浅いこと。

腹式呼吸が人間本来の呼吸の在り方です。

思春期の過剰な自意識のせいで、私の呼吸はいつしか腹式から胸式に…。

胸式呼吸を続けていると横隔膜が動かなくなり、自律神経のアンバランスを招くことになります。

改善するなら今しかない!と思い、1日10回の意識的な深呼吸を実践中です。

ネガティブ思考でどうしようもなかったのですが、少しずつ気持ちが上向きになってきているのを感じます。

心が明るい方に変わっていけば、ストレスが原因の活性酸素もうまく処理出来るようになりますよ~☆

私はこれからも続けていきます(^-^)

5、頭皮の健康を考えたエイジングケアシャンプー

ネイルと髪の毛

私、質よりも値段重視で長年シャンプーを選んでいました。

今考えるとちょっとゾッとしてしまいます( ; ゜Д゜)

良い香りがするとか、泡立ちがいいとか、パッケージがカワイイとか、人気女優さんがCMやってるとか、今の私に言わせたら「バッカモーン!!」って感じですよ(´・ω・`)

気付けてよかった。本当に気付けてよかった…。

頭皮の状態が悪くなると、ゆくゆくは抜け毛からの薄毛、地肌が見えるようになって年よりも老けて見える…なんてことにもなりかねません。

ツヤツヤサラサラの髪の人を見るとうらやましい!って思うけれど、それよりも重要視しなくてはならないのは、やっぱり頭皮環境がいかに健全であるかどうかだと思うんです。

確かにクセがあってすぐに開いてしまう髪質はコンプレックスではありますが、サラサラの髪を手に入れるためにシリコンたっぷりのシャンプーを使って、挙げ句薄毛ですじゃあなんとも悲しすぎます。

シャンプーは毎日するものなので、質や安全面にもちゃんとこだわっていかないといけないな、ということにようやく気付けた私です。

さいごに

まだまだやっていることは色々ありますが、私が習慣として続けているエイジングケア5つを取り上げてみました。

甘いジュースやカフェインの入ったコーヒーの代わりにルイボスティーを飲むようにする、お金と時間のかかる病院通いの代わりに、家で手軽に出来るシミケアをする、毎日肌や頭皮に使うものはシンプルで安全性の高いものを選ぶ、普段の呼吸の仕方を見直してみる。

やっていることは本当にシンプル。

なんでもかんでもお金をかければいいってものでもありません。

美を求めた結果、健康を損ねたというのでは意味ないですからね。

 

応援よろしくお願いします!!
↓↓↓

人気ブログランキング

sponsored link

こちらの記事も人気です

管理人

チョーム

チョーム

30代も半ばを通り過ぎた3人姉妹の母親です。このブログでは口下手や人見知り、妊娠、出産にまつわることや、育児をする中での様々なエピソード、お役立ち情報など幅広くお伝えしていければと思っています。 [詳細]



sponsored link

子供に使う物だから安心安全の歯みがき粉を選びたい




【ドルチボーレベビートゥースペーストジェル】はパラベン、旧表示指定成分、合成着色料、鉱物油、研磨剤、洗浄成分、フッ素無添加の、子供に優しい歯磨き粉です。口ゆすぎが苦手な赤ちゃんにもオススメです♡

市販の子供用歯磨き粉って安全なの?口ゆすぎが出来ない子供はどうすればいい?

» 続きを読む