場面緘黙症の記事はコチラ

あなたの熟睡を妨げているのは、もしかしたら枕かもしれませんよ

夜空

こんにちは。チョームです。

みなさん、熟睡できていますか?

夜中に何度も目が覚める。ちゃんと眠っているはずなのに疲れが取れない。そのような心当たりがあるかたは、一度お使いの枕を見直してみるといいかもしれません…って、ちょっと通販番組みたいな入りになっちゃいましたね。^^;

でもこれ、本当なんですよ。

私の枕を選ぶポイントはおかしい?

悩む女性

私が2年前まで使っていたのは、インテリア雑貨専門店PASSPORTで購入した低反発枕。

結婚当初から愛用していたので、かれこれ10年は使っていたということになりますね^^;

さすがに汚れも目立ってきて、キャラ違いで買った夫の枕にいたっては、穴が空いて中のスポンジがはみ出ていました。

当時、1000円ちょっとのお値段でしたが、これがすごく良かったんです。

適度に硬く適度に柔らかく、首元にもほどよくフィット♡

次買うときも絶対PASSPORTにしょう!と心に誓っていました。

しかし、いざお店に足を運ぶと、同じ大きさ同じ形状の枕はどこにも置かれていない!(゜Д゜)

さすがに10年近く経ったら同じものなんて売っていないよね…。

ちょっと小さめだけど別のを買っていこうかしら、と思って踏みとどまりました。

夫がブーブー文句言う姿が目に浮かんだんですね。

「こんな子供が使うような枕、使えるわけないだろうよ!」

「枕一つで健康にもなるし不健康にだってなるんだ!」

言うんですよ、うちの夫は…。

「じゃあ自分で買いやがれい!!」

って逆ギレする自分の姿も想像することが出来ましたよ…。

なので、今回は泣く泣くPASSPORT枕は断念。

しばらく時は流れ―――

そういえば枕買うんだった!と思い出し、とある量販店に行きました。

PASSPORT枕はリーズナブルでとっても使い心地良かったし、きっと値段なんて関係ないよね!という思いがあったので、形や外装の宣伝文句を読んで即買いしたのがコレ。
↓↓↓

ピンクと青のまくら

(汚っ!!)

お値段は2000円しなかったはずです。

その夜からルンルンでおニューの枕を使い始めました。

率直な感想は、今まで使っていたものよりちょっと高さがあって、低反発を売りにしているわりにあまり低反発感がなく、とにかく首が圧迫されているような感じでした。

きっと慣れていないからそう感じるんだわ。

と無理矢理自分を納得させ使い続けました。

しかーし!

この枕、いつになっても慣れない…。

首の圧迫感のせいか、夜中に何度も目が覚めます。

そして1年が経過した頃、首や腕に痛みを感じるようになりました。

忍び寄る不調

この時はまだ枕のせいとは思い至らず、長年の悪姿勢のせいだと思い、横座りのクセを直そうと思ってスツールを買ったりしました。

(ニトリで購入したマシュマロの低反発スツールです。子供に色々こぼされ薄汚れています)

↓↓↓

マシュマロスツール

けれど、痛みはまったくおさまる気配なし。

むしろ悪化してるんです。

これはもしや深刻な病なのでは…。

子供たちはまだまだ手がかかるし、夫は仕事が休めないし、ここで私が病に倒れたらこの家はどうなってしまうんだろう。

そんな不穏な考えに捕らわれ、毎日が憂鬱でした。

しかし、思い切って病院にいっても、どこにも異常はなし。

(婦人科と整形外科を受診しました。女性ホルモンのアンバランスでも首や肩にコリが出るらしいです。漢方薬を処方されましたが、あまり飲まずに終わってしまいました。整形外科でも湿布を処方されましたが、使ってません)

こんなに体がおかしいのに、原因が分からないなんて!!

毎日ネットで情報を集めていましたが、思い当たるふしが沢山ありすぎて、色々な病名が浮上してくるんですよね。まさに情報の洪水の中で溺れているような状態でした。

痛みと手足のしびれが半年続いた頃、夫がふともらしました。

「枕が合ってないんじゃないの?」

ドキッ…。

言葉をなくした私を見て、夫はここぞとばかりに色々言い始めました。

「毎日使うものは値段けずればいいってもんじゃないよ」

「明らかに高くって寝づらいよね」

「なんでこんなの買ったの?」

「だから俺、言ったじゃん。安いのはやめろって」

言い返したい気持ちは山々でしたが、ぐっとこらえました。

だって、ドキッとしちゃったんですよね。ドキッと…。

Sponsored Link

思い切って枕を替えてみる

ベッドと枕

枕替えただけで、本当にこの痛みから解放されるのかなあ~と半分疑わしい気持ちを持ちながらも、思い切って買い換えることにしました。

本音としては、使いづらいとはいえまだ1年しか使っていないので、なんか勿体ないな、という気持ちが働いていました(PASSPORT枕は10年使っていましたしね)。

けれど、もし替えたことで症状が和らいだらそれは喜ばしいこと。

安物はNO!と夫に言われていたので、デパートの寝具売り場でちゃんとしたものを買うことにしました。

文句言われるの嫌だったので、夫も連れて行きました。

デパートの寝具売り場なんて滅多に行かないんですが、結構真面目な場所なんですね(^^)

というのも、ちゃんとベッドが置いてあって自分に合う枕を試すことが出来るんですよ。

これを真面目と言わずしてなんと言いましょう。

店員さんも色々アドバイスしてくれるし、消費者に寄り添った立派なサービスだと思います(^o^)

数ある枕の中から自分に合ったものを選ぶ

私が気になったのは、マツコ・デラックスの顔が化粧箱に印刷されたムアツまくら。

コレ↓↓↓

マツコがオススメしているなら間違いないかな、っていう迫力っていうか説得力っていうか…ありますよね(笑)。

しかし、このデパートで大々的に表に出ていたのがこの枕。

↓↓↓

女神の無重力まくらS
ヒルナンデスでも紹介されたという(株)CCMの「女神の無重力まくら」です。

ヒルナンデスたまに見るので、なんとなく親近感が湧きますね。

とりあえず、私はこの2つに絞って、試し枕することにしました。

一方夫のほうは、この2つに加え、京都西川の枕も試すことに。

これの色違い。
↓↓↓

気になる寝心地

まずは第1候補のムアツまくらの使い心地から。

 私:少し硬い。ちょっと高さがある。

 夫:硬め。もう少し柔らかさがほしい。

◎私も夫も長年低反発枕を使っていたため、高反発のムアツまくらに馴染まなかったということですね。

 

お次は女神の無重力まくら。

 私:柔らかすぎず硬すぎず丁度いい。肌触りがいい。高さもベスト。

 夫:もう少し首を支えられるような形状ならいい。フィット感がほしい。 

◎この時点で私の第1候補はコレに。夫はムアツまくらもこの無重力まくらもまだしっくりこない様子。

 

最後は京都西川の健康枕。

私:首のフィット感が、血流を阻害するんでは?という不安を覚える。頭痛につながる心配。

 夫:この首を支える感じ、フィット感、自分に合っている。

◎健康枕は中に詰められているパイプを自分で調整することが出来ます。

 

3つの枕の使い心地を試した結果、

私⇒女神の無重力まくら

夫⇒京都西川の健康枕(ストレートネックの夫にはドンピシャリだったようです)

に決まりました!!

女神の無重力まくら

健康まくら

2つ購入で1万円超え…。

健康を取り戻すためだから仕方ないですね(笑)。

Sponsored Link

体の不調は枕が原因だった?

青空と猫

女神の無重力まくらに替えて約半年が経過しました。

前回の枕同様、慣れるまでには時間がかかりましたが、今では首の痛みで目がさめるということはありません(他の原因で何度か目を覚ましますが…)。

それどころか、長いこと私を苦しめた原因不明の首や腕の痛み、しびれが気が付いたらなくなっていました。

枕ひとつでこの痛みが消えるなんてないよな、と半ば疑っていたんですけどね(汗)。

合わない枕を我慢して使い続ける必要はないですよ!

高さが合っていないことによる頸部の圧迫が、首の骨や筋肉に緊張や負担をかけ、放っておくと背骨や腰にまでしびれや痛みが現れるようになります

手指の関節の痛みやしびれ、首から遠く離れているから関係ないと思いがちですが、案外密接に関係しているんですよ~。

もし今、原因不明の痛み、しびれでお困りのかたは、一度お使いの枕を疑ってみてください。

病名が分からずモヤモヤしている時間って、本当に辛いです。

原因が分かれば対処のしようがあるけれど、そこにすら到達出来ないんですから。

人生の時間は限られています。

どうせなら不要な悩みに捕らわれることなく、前向きに明るく生きていきたいですね!

 

 

応援よろしくお願いします!
↓↓↓

健康と医療ランキング