場面緘黙症の記事はコチラ

ルルド「マッサージクッション」を購入。機能性とデザイン性に優れ、値段もお得!?

袋を開けた

私のブログ作成環境、とても良いとは言えませんでした。

薄っぺらい座布団を3つ重ねた上に座って、こたつに両足を突っ込み、前のめりでキーボードを打っていました(-_-;)

肩こり腰痛はもちろんのこと、日によっては頭痛もするので、耐えられずに鎮痛剤のお世話になることもしばしば。

姿勢の悪さが健康にどれだけの影響を与えるのか、知らないわけじゃないんですよ。

たとえば過去にはこんな記事を書いています。

それなのに現状を変えようとしないなんて、あんた頭どうかしてるよ!

と内なる声がひたすらに私を責め苛みますが、自己管理が出来ないのは今に始まったことではない(;´∀`)

いつだって一歩出遅れるのが私のいいところ♡

というわけで…。

やっと座椅子とマッサージクッションを購入しましたよ!

ルルドのマッサージクッション

マッサージクッション箱

座椅子はホームセンターで購入しました。

どこでも手に入る安いリクライニング式の座椅子なので、ここでは割愛。

マッサージクッションのほうは行きつけのデパートで何度かお試しをし、これはいける!と思ったルルドのものにしました。

実際に購入したのは楽天。

値段もデパートのものより幾分安いし、ポイントも使えるのでやっぱりお得です、楽天(^^)

送料無料の4,767円が、こういうときのためにコツコツ貯めてきた楽天ポイント397ポイントを差し引いて4,370円で買えました(^^)

楽天市場を覗いていると、他にも様々な形のものや色のバリエーションがあるものなど数多くあるので、見れば見るほどどれも良さそうで決められなくなっちゃうんですよね(^^;)

やっぱり実際のお店でお試ししてみてからの方がいいかもしれません。

created by Rinker
アテックス (ATEX)
¥6,300 (2018/10/20 22:28:32時点 Amazon調べ-詳細)

マッサージクッションの特徴

ルルドのマッサージクッションはピンクとブラウンがありました。

私が購入したのはブラウンのほう。
ブラウン

何となく高級感が漂うブラウン。

ピンクはガーリーなお部屋にぴったりな感じ。

効果、効能は疲労回復、血行を良くする、筋肉の疲れをとる、筋肉のこりをほぐす、神経痛/筋肉痛の痛みの緩解です。

箱を開けるとこんな感じで入っていました。
箱の中身

  1. マッサージクッション
  2. アダプター
  3. 取扱説明書

さっそく袋を開けてみますよ~!
袋を開けた

はい、ドーン!

手触りはとっても滑らかな生地。

弾力があってぶ厚いです。

向かって右下に白いスイッチのマークとアダプターの差し込み口が付いています。

生地の縫い方が特徴的ですね。

三角に裁断した生地を4枚縫い合わせ、頂点に向かって緩やかに盛り上がっています。

しかし、こちらはマッサージ面ではありません。

実際マッサージ玉が付いているのはこの裏側!
裏返す

こっちがマッサージ面(^^;)

ウッド調のボタンが付いています。

ただのマッサージクッションではなく、おしゃれ感も重視した作り。
ボタン

[MASSAGE CUSHION LOURDES]

日本語で「ルルドのマッサージクッション」(笑)

ではボタンをはずして、中を覗いてみましょう。
ぼたんをはずす

パカッと開くとメッシュ面が現れました。

うっすらと揉み玉が浮き上がっているのが分かるかと思います。

スイッチを入れるとこれが良い具合に動く動く。
揉み玉とヒーター

オレンジ色のは、内臓されているヒーター。

優しい暖かさなので服を重ね着している冬は、あまり暖かさが分かりづらいかも。

箱説明

2つの揉み玉がグリグリと動き、大きい方にはヒーターが内蔵されているというしくみ。

ヒーターが付いていると何となく得した感じがしますね。

私はこれを座椅子にセッティングして主に腰や背中に使うようにしています。

ちなみに夫は横になって使う派で、枕のようにして主に首付近をマッサージしています。

ただ、感想を訪ねると、

「首の位置に揉み玉が合わず、痛い」んだそうです。

ならなぜ毎回寝ながら使っているのか…。

ちょっとした疑問ですね(^^;)

その他の特徴は、

  • 1日1時間、30日の使用で電気代約6円。
  • かわいい。
  • 別売のカバーがあるので、インテリアに合わせて交換出来る。
  • カバーは取り外して洗える。
  • 15分で自動停止するので、眠りながらでも使える。

 

その他の特徴

チャーミングポイント

私のお気に入りポイントは15分で自動停止するところ。

ダラダラと使ってしまいがちなので、15分で一区切りつけられるのはありがたい(^^)

Sponsored Link

実際にマッサージクッションを使ってみての感想

座椅子に設置した場合の使い心地について。

まず、力加減はちょうどいいです。

ただ、これは冬場服を重ね着している状態での感想。

夏の使用だと、痩せ気味の人だと痛く感じるかもしれません。

その場合は、間にバスタオルなどを折りたたんでワンクッション入れた使い方をするといいと思います。

腰に当てた状態は本当に指圧されているみたいで気持ちいいのですが、肩や首に使おうとすると、揉み玉の位置がちょっとずれていて痛いときがあります。

今ではほとんど腰や背中でしか使っていません。

背中が特に気持ちいい!

マッサージ機能を使わないときは、反対側の盛り上がっている面にして、普通のクッションのように使っています。

この弾力と厚みがお気に入り。

下手なクッションより体になじみます。

Sponsored Link

さいごに

マッサージクッション、思い切って買って良かったです。

ただ、どれだけ大切な物だよと教えても、次女三女が台座のように上に乗ってジャンプしたりしているので、いつ壊されるかとハラハラドキドキしています。

「コラー!のるなー!」

と1日に5回も6回も叫ばなくてはならなくなったので、なにげにストレス(^^;)

座椅子も2人でシーソーにして遊んでいるし…涙

まあ…

でも、買って良かったですよ。本当に。

created by Rinker
アテックス (ATEX)
¥6,300 (2018/10/20 22:28:32時点 Amazon調べ-詳細)
応援よろしくお願いします!!
↓↓↓

健康と医療ランキング