場面緘黙症の記事はコチラ

ミツカン『CUP COOK(カップクック)』でプルコギが超簡単に作れた!気になる味と感想は?

カップクックアイキャッチ

こんにちは!久々のチョームです。

ここ最近、いくら時間があっても足りないくらいです。

自分がもう1人いたら大変ありがたい!

しかしそういうわけにもいかないので、極力時間を確保するためにはどうしたらいいだろう…と考えた末たどりついたのが家事の短縮。

なんだかんだで料理や後片付けが一番時間浪費するんですよね。

お料理作りが趣味♡という人間だったらよかったのですが、わたくし、あいにくの面倒くさがり屋。

数年前から時短料理になる食材を試しに試しまくって、本当に助けられるシーンの多いこと多いこと。

前回紹介済みの時短料理、『ポントクック』も本当に素晴らしい調味料でした。

しかし、今回試した『カップクック』も『ポントクック』に負けず劣らず時短料理には最適でしたよ!

CUP COOK(カップクック)は全部で8種類

ミツカンから発売されているCUP COOK(カップックック)は、

  1. しょうが焼き
  2. キーマカレー
  3. 鶏みぞれ煮
  4. 鶏トマト煮
  5. 鶏てりやき
  6. プルコギ
  7. 牛丼
  8. 親子丼

の全部で8種類。

今回はプルコギを試してみました。
プルコギ

濃厚な味付けを想像させる写真。

食欲をそそります。

横から見るとこんな感じ。
プルコギ容器

細かく刻まれた玉ねぎにタレが染み込んでいるのが分かりますね。

期待値MAX!!

このカップ1つで2~3人分が作れます。
プルコギ原材料

なかなか家庭でプルコギを作る機会がないということで、今回はこちらをチョイスしましたが、キーマカレーや鶏トマト煮もとっても気になります!(ちなみにこのあとしょうが焼きを試しましたが、味はいまいちでした…)

created by Rinker
ミツカン
¥1,296 (2019/07/19 03:18:55時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ミツカン
¥243 (2019/07/19 03:18:55時点 Amazon調べ-詳細)
Sponsored Link

さっそくCUP COOK(カップクック)プルコギを作ってみた!

作り方は本当に簡単。

牛肉を強火で焼き目がつくまでしっかりと炒めて、カップクックを投入するだけ。

我が家では子供たちが牛肉を受け付けないので、豚肉を使いました。
プルコギ材料

しっかりと豚肉を炒めて…
豚肉炒め

カップクックを投入!
カップクックと豚肉

このまま中火で2分ほど絡めながら炒めたら完成です!

ジャジャーン!!

もやしを添えてもおいしいと書いてあったので、添えてみました。
プルコギ完成

緑の葉っぱはセロリです。

我が家の三姉妹、なぜかセロリが大好きでサラダでバクバク食べるので、お安く購入できるときは買うようにしてます。

白いお皿に盛ったらなんだかプルコギの濃厚な茶色が映えて、とってもイイ感じ♡

ついでに別アングルもいっときましょうか。

ほいっ!!
プルコギと野菜

うまく盛れた~~!!

Sponsored Link

CUP COOK(カップクック)プルコギを食べてみた感想

家族5人だとちょっと少なめ…汗

ご飯に乗っけていただきました。

うん…。

見た目通りの味。

甘辛いコチュジャンの味がしっかりと豚肉と絡まっていて、本当においしい。

あまりにもおいしくて、あっという間になくなってしまいました。

期待以上の味です。

夫は5人で分けるというところで量が少ないこと、お肉が牛ではなく豚肉であることにやや不満があったようですが、もしそこをクリアしていたら…。もう本場のプルコギですね。

あまりにもプルコギがおいしかったので、勢いにのってこの後しょうが焼きのほうを試してみたのですが、こちらはなんだか期待外れでした。

味が薄っぺらいというか、頭の中のイメージとしてのしょうが焼きとはちょっと違うというか…。

これなら焼き肉のタレにショウガをすって投入したもののほうがだいぶ安上がりですね。

ということで、CUP COOKプルコギ、本当においしかったので時短アイテムとして今後も取り入れていきたいと思います-!!

忙しくて家事にあまり時間を割きたくない奥様方、ぜひお試しあれ~。

created by Rinker
ミツカン
¥280 (2019/07/19 03:18:55時点 Amazon調べ-詳細)
ポントクックアイキャッチ ポントクックは忙しい主婦の味方。今までの煮物の味付けの苦労はいったい何だったんだろう