旦那との金銭感覚の違いにイライラ。浪費癖を直すことは出来る?

time 2017/01/12

旦那との金銭感覚の違いにイライラ。浪費癖を直すことは出来る?

こんにちは。チョームです。

最近、夫との金銭感覚のズレに悩んでおります。

いや、最近というかずっとですね(。>д<)

もう結婚してからずうーっと…。

私はどちらかというとけちん坊。

普段高くて手に入らないものが特売で安くなっていたとしても、同じ品物で1円でも安いものが隣に置いてあれば、迷わずそちらを選びます(笑)。

っていうか必要性に駆られなかったら、買うという選択肢もありません(^^;)

それに引き換え、我が家の夫は無駄使いが多いこと多いこと(°Д°)

いくら私が、

「今月は赤字なの‼貯金切り崩してるんだよ。もっと節約して~」

と訴えても全然響かないんですよね(涙)。

こんなやり取りを10年以上も続けてきたおかげで、私の金銭感覚もちょっぴりおかしくなりつつあります(ToT)

ヤバイ…。ヤバすぎる~。

sponsored link

同じ商品を何個も購入

虫刺され

夫のお金の使い方で一番許せないのがこれ。

虫に刺されて、虫刺されの塗り薬を買ったとしますよね。

しばらくはちゃんとそれを使っているんです。

でも、かゆみが引くと薬はどこかに放置。

またしばらくして虫に刺されたとします。

普通だったらここで、以前使っていた薬を使うじゃないですか。

でも夫の場合は違うんです(ToT)

また買いにいくんですよ。

全く同じ商品を…。

「何で買う前に、私に一言あの薬どこに置いたっけ?って聞かないのよ‼あんたがそこら辺に置きっぱなしにしてるから、私しまっておいたのに‼」

言っても響かないことは分かっているから、半分諦めモードでそう責めるのが常です( ´△`)

おかげで我が家には中途半端なムヒやのどぬーるスプレー、龍角散のど飴がいっぱいありますよ~。

いやあ、ビックリ(^^;

外食大好き

ハンバーグ

決して私の料理が不味いわけじゃないと思うんです(そう信じたい…)。

単純に外食が好きなんでしょうね。

ことある事に言うんですよ。

「今日は外に食べに行かない?」って。

私が渋い顔をしていると、同じく外食好きの子供たちを差し向けてきていつまでも食い下がるんですよね…。

仕事が過酷勤務ゆえ、夕食を家族そろって食べるということがなかなか出来ません。

だから楽しい雰囲気を求めているんだということは分かります。

けれど、ちょっと早く帰ってこれると「外食!」。ちょっと休みが取れると「外食!外食!」なので、正直会話をするのも面倒です。

「そんなに私のご飯嫌なの?」

というセリフはもう何年も前に言い飽きました(涙)。

クレジットカードを使っての買い物

クレジットカード

私になんの相談もなく色々買っています。

オンラインゲーム関係で数万円の請求が来たときはぶっ飛びましたね…。

魂抜ける~って感じです。

仕事三昧でストレスたまりまくりなのは分かりますが、ショッピングで発散するのは正直やめてほしいです(T_T)

カードはくせになりますからね。

ヘタしたら自己破産。

果ては離婚ですよ…。

飲み会が多すぎる

缶ビール

仕事関係でお世話になった方々との飲み会というのが頻繁にあります。

ひと月に4回続いた時は思わずシャウトしました。

「会社に金出してもらえ-!!」

ってね(^^)

本人も仕事の一環として飲んでいるので、こればかりは仕方がないかなとは思いますが、私や子供たちと過ごす時間もその分削られていくし、なんとも煮え切らない思いがあります。

働けば働くだけお金が減っていくって、いったいどういうこと!?

月々のやりくりもままならず、貯金を切り崩しながら生活しているって絶対にありえない。

我が家の未来は真っ暗だわー!

誰か、助けて(゜Д゜)

っていう状態なんですね。今現在(^^;)

職場には沢山人がいるんだから、特定の人間にだけ大きな負荷がかかっているような状態、変えられないもんでしょうかね。

変えられないならせめて、お給料上げて欲しいです(苦笑)。

食いしん坊

大判焼き

我が家の面々はそろいもそろって食べることが大好き。

野菜嫌い、お肉嫌いの次女も大好物には目がなく、際限なく食べます。

みんな夫に似たようです。

そんなわけで買い物をしてもあっという間に冷蔵庫は空っぽ。

ええ~。もう買い物行かなくちゃいけないの?っていつも脱力しております。

たまに夫も一緒に買い物に行くと、普段よりも数を買っていないはずなのに、なぜかいつもより支払いが2千円くらい多くなっているんですよね。

レジを通したあとのカゴを覗けば、出てくるわ出てくるわ買った覚えのない商品の数々…。

買い物カートを夫に押してもらうのは危険だと知っていたはずなのに、タイヤの周りが悪くて動かしづらく、ついつい預けてしまったんですね…。

私に見付からないようにカゴの下のほうに隠してあったヤツのひとつ。

↓↓↓

調味料

確かにこれ、CMで見て私も気になってた。

でも、今はその時じゃないって思っていたからグッと我慢して買わずに来たのよ!

あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛ーーー!!

どうして分かってくれないの?

どうして妻の頑張りを反故にするの?

どうして、どうして、どうして…。

―――

なんだか疲れちゃいますね(-_-;)

まあ、こういう機会がなければきっとずっと購入することはなかっただろうし、料理の味付けにはとっても重宝するし、おいしいし、よしとするか…(ポジティブに考えなくちゃやってられません)。

浪費癖は直らない

お金と少女

どんなに家計の窮状を訴えても、我が家の夫の中の辞書には「節約」という文字は載っていないようです。

本当に窮地に立たされて、考え方を改めなくちゃならないという事態にならない限り、夫の金銭感覚の麻痺が正常に近付くことはないように思われます。

もしかしたら、窮地に立たされてもまだ浪費癖をやめられずにいるかもしれません。

毎日お金のことで暗い気分になったり、口論になったりするのって、精神状態にもよくないし、子供たちにも良い影響を与えません。

最近はもう、夫を変えることは出来ないんだと半分諦めが入っているので、あまりプンスカすることもなくなりました。

その代わり、子供たちの教育費のことで後々慌てることがないように、備えは十分にしています。

月々の夫の給料から子供3人分の積み立て保険料を支払っているのですが、夫と私の生命保険料もそこにプラスされるので、正直保険地獄状態です。

でも、今の苦労が報われる日がきっと来るんです(^^;)

パートナーの金銭感覚を変えることなんて、高確率で無理な話ですから、毎日お金のことで鬱々して過ごすようなことがないように、皆さんも備えは十分にしておきましょうね!

ファイナンシャルプランナーが無料で保険の相談をしてくれるものもあります。

お金のプロフェッショナルなので、保険のみならず家計の悩みなどを相談することも出来るというのはありがたいですね。

金銭感覚麻痺しまくりの旦那様もちゃんと同席させて、じっくりとプロのお話を聞かせたら、案外貯蓄のほうに楽しみを見いだしてくれる、ということもあるかもしれませんよ(^^;)

我が家も過去に二度ほどファイナンシャルプランナーの方に相談したことがありますが、プロの話には説得力があります。

一瞬でしたが、夫も「貯めるぞ-!」っていうモードになってくれました。

残念なのは一瞬だったってこと。

(持ち家がほしいと思って貯蓄のことで相談したんですが、転勤が重なり、結局家への熱意も貯金への意欲もどこへやら…)

どこにパートナーを変えるきっかけがあるかなんて分かりません。

興味のある方は無料なので、相談をしてみてはいかがでしょうか?

紹介と口コミだけで広がった、ほけんのトータルプロフェッショナル



応援よろしくお願いします!
↓↓↓

人気ブログランキング

sponsored link

こちらの記事も人気です

管理人

チョーム

チョーム

30代も半ばを通り過ぎた3人姉妹の母親です。このブログでは口下手や人見知り、妊娠、出産にまつわることや、育児をする中での様々なエピソード、お役立ち情報など幅広くお伝えしていければと思っています。 [詳細]



sponsored link

子供に使う物だから安心安全の歯みがき粉を選びたい




【ドルチボーレベビートゥースペーストジェル】はパラベン、旧表示指定成分、合成着色料、鉱物油、研磨剤、洗浄成分、フッ素無添加の、子供に優しい歯磨き粉です。口ゆすぎが苦手な赤ちゃんにもオススメです♡

市販の子供用歯磨き粉って安全なの?口ゆすぎが出来ない子供はどうすればいい?

» 続きを読む