場面緘黙症の記事はコチラ

【シチューオンライス】シチューなのにカレークリームソース味ってどういうこと?実際に食べてみた感想

カレークリームソースパッケージ

シチューオンライスに新しい味が加わりましたね(^^)

その名もカレークリームソース味。

え?シチューオン…なのに、カレー??

頭がこんがらがってきてしまいました。

いったいどういうことなのでしょう?

ものすごく気になる~!!

ということで、さっそく購入してみましたよ(^^)

シチューオンライスのカレークリームソースとは

ハウス食品のホームページによると、

「カレーでもない!クリームシチューでもない!新しいあじわい」

を目指して作られた商品なのだそうです。

そして、これまでのチキンフリカッセ風やビーフストロガノフ風にも共通しているのですが、目指しているのはクリーミーであること。

クリーミーで濃厚な仕上がりにすることで、ごはんとの相性も良くなりお箸が進む、ということらしいです(^^)

焦がしバターのクリーミーなコクとほどよいカレーの味わいに、ローストガーリックなどの旨味を加えることで、ごはんによく合う濃厚でクリーミーな味に仕立てています。

引用:ハウス食品ホームページ

焦がしバターにローストガーリック、パッケージを見ると、トマトやショウガも使われているみたいです。
カレークリームソース原料
原材料名を見てみると、トマトペースト、トマト調味料、トマトパウダー、トマトケチャップ風調味料…と、トマトの名前が結構多い!

コクを出すためにはきっとトマトが必要なんでしょうね(^^)

カレークリームソース味のシチューオンライスを作ってみた

それではさっそく作っていきたいと思います。

まずは材料から。
カレークリームソース材料

パッケージの通りに作ると、必要なのは、

  • 豚肉(薄切り)
  • 玉ねぎ
  • ぶなしめじ
  • サラダ油
  • 牛乳

なのですが、今回はぶなしめじを切らしていたので、代わりにパプリカを2個入れてみました。

お好みでパプリカやブロッコリーなどの野菜を加えてください、と書いてあるので、味的には問題ないでしょう(^^;)

赤が混ざるとなんとなく食欲も増しますね(^^)

まずはお鍋で野菜とお肉を炒めていきます。
野菜を炒める

あれ?いつのまにやらピーマンも混ざってるぞ…!!(笑)

野菜がしんなりしてきたら、お水を入れましょう。

8皿分なら水は500ml。
水を入れる

アクを取りながら、煮込むことおよそ5分。

忙しいときとか疲れているときには、これ本当にいいと思います♡

ジャガイモなどが入っていないので、かなりの時短。

はい、そしてルウのご登場。
ルウ

ルウ自体はカレー寄りの色をしていますが、カレーと言ってしまうにはやや薄め。

香りはカレーそのものでした。

火を止めて、さっそく投入してみます。
ルー投入

1パックを入れて溶かしてみると、こんな色。
1パック投入後

これを見た限りでは、パンプキンシチューと言われても疑いませんね。

そして2パック目も投入。
2パック目投入後

色合いが濃厚になってきました。

上ってくる香りはカレーそのものです(笑)

ルウが溶けたら弱火にして牛乳300mlを入れます。

あっ!牛乳入れるところ撮り忘れた!!(前にもこんなことがあったような…)

完全に混ぜてしまってから気付きました(涙)

とりあえず、10分ほど時々かき混ぜながら煮込んでみましょう。

煮込みが終わったら完成です。

完成-!!
シチューオンライス完成

トッピングにミニトマトと普通のトマトを乗せてみました。

さあお味はどうか!

Sponsored Link

カレークリームソースの味は?

カレー

今回も洋風ごはんにはミスマッチなお味噌汁を付けています(^^;)

なぜなら、私はお味噌汁が大好き。

今回は3品目入れることが出来ました(^^)

  • オクラ
  • ナス
  • 大葉

ではさっそくお味見してみましょう。
夕食

ん?

なんだかよく分からない(゜Д゜)

味は美味しいはずなのに、頭が混乱してる。

え?これは…

カレー??

シチュー??

調理している最中はカレーの香りが立ち上ってきていたので、完全にカレー寄りの味をイメージしていました。

しかし、いざ食べようとすると、色合いはパンプキンシチュー風。

私はスプーンを持ったとき、どっちの味をイメージしていたっけ?

この混乱が尾を引いたのか、研ぎ澄まされた舌を持つはずの私が(笑)不覚にも「What?」状態。

ただ分かったことは、酸味が強いなぁということ。

なので、これをシチューという枠組みで食べるのには無理があるかな…汗

言ってしまうと、シチューのカレー風味ではなく、

カレーをいかにマイルドにして万人受けさせるかを考えた結果、シチューの要素を取り入れてみることになりました」

みたいな食べ物。

強いて言うなら、マイルドすぎるカレーです。

「カレーでもない!クリームシチューでもない!新しいあじわい」

ってハウス食品さんは言ってますけどね(^^;)

家族の反応は?

今回のシチューオンライスカレークリームソース味は、意外や意外、子供たちの受けが良く、下の子2人はおかわりしていました。

おそらく、カレーのつもりで食べているのでしょう。

長女も「おいしい」と言ってぺろりとたいらげました。

一方私と夫は…。

ただただ、

「よく分からない」

という感想。

美味しいのは美味しいし、ごはんも進むのですがね(^^;)

子供みたいに先入観なしで食べれたらいいのだけれど、余計な知識が邪魔をしてしまいましたね。

Sponsored Link

シチューオンライス3種類のランキング

シチューオンライスのチキンフリカッセ風ソース、ビーフストロガノフ風ソース、カレークリームソースをすべて食べてみましたが、それぞれにそれぞれの特徴があって楽しくいただくことが出来ました。

それでは、3種類を食べてみた私なりのランキングを発表致しましょう。

  1. ビーフストロガノフ風ソース
  2. カレークリームソース
  3. チキンフリカッセ風ソース

このような結果になりました。

夫のランキングもおそらく一緒だと思います。

子供たちのランキングはこんな感じかな。(母親の目線から)

  1. カレークリームソース
  2. チキンフリカッセ風ソース
  3. ビーフストロガノフ風ソース

我が家のお子様たちは、揃いも揃ってカレーやチーズが大好き。

このランキングは必然かな(^^;)

不思議すぎる食べ物「シチューオンライスカレークリームソース」味。

見事に私の舌と脳を混乱に導いてくれました。

ハウス食品さん、次はどんなものを出してくれるのでしょう?

「シチューオンライス豚骨スープ風ソース」とか「シチューオンライス豚の角煮風ソース」とかいかがです?

created by Rinker
シチューオンライス
¥1,339 (2018/10/24 08:24:08時点 Amazon調べ-詳細)

応援よろしくお願いします!!

人気ブログランキング

1 Comment

現在コメントは受け付けておりません。