無印良品オーク材ベッドフレームを1ヶ月使ってみた感想

time 2017/11/26

無印良品オーク材ベッドフレームを1ヶ月使ってみた感想

こんにちは。チョームです。

無印良品のオーク材ベッドフレームを購入して1ヶ月とちょっと。

気になる寝心地について綴っていきたいと思います(^^)

マットレスはトップバリュのものを使っているので、あくまでもベッドフレーム単体での感想です。

sponsored link

洗練されたシンプルなフォルム

ベッド完成

まずは、オーク材を使っているというところがお気に入りポイント。

新婚当初購入したディノスの収納付きベッドは、本物の木材ではなく、木目調に加工されたものでした。

場所によっては化粧加工が施されておらず、ベニヤ板剥き出しだったりしたので、湿気を吸ってプーンとカビ臭が漂ってきたりということも。

結局ベッドとして使ったのは3年だけ。

4年目からはスプリングマットレスと収納引き出しを別々にして使っていました。

その時から比べると、オーク材ベッドフレームは木のずっしりとした重みがとても心地良い!

しかも、自分好みにカスタマイズ出来るところがいいですね。

たとえば、ベッドフレームだけでもベッドとしての機能は十分だけれど、そこにヘッドボードを付けたいとか、ベッド下収納を置きたいというときに別売りで購入することが出来るわけです。

オーク材ヘッドボード

画像元:無印良品ネットストア

オーク材ヘッドボードのダブルサイズは税込18,000円。

今は部屋が狭いのでベッドフレームだけで十分ですが、将来的には手に入れたい一品です(^^)

もう一つのお気に入りポイントは、通気性が抜群なところ。

カビには色々と悩まされっぱなしなので、買うならすのこベッドじゃないと無理かなと思っていました。

無印良品のオーク材ベッドフレームは、ウッドスプリングというすのこで、軽く歪曲しています。

隙間も大きく、通気性ありまくり。

ウッドスプリングの良いところは、

マットレスとのダブルクッション機能で、体圧分散にすぐれ背や腰などへの負担をおさえます。
マットレスの寿命も伸ばします。

引用:無印良品ネットストア

だそうです。

ダブルサイズだと幅が広いので中央部分のネジ締めが一苦労でしたが、なんとかウッドスプリングを破損せずに取り付けることが出来ました。

マットレスを載せてしまえば、一見感じてしまうウッドスプリングの脆弱さは少しも気になりません。

組み立て時だけ注意すればなんの問題もありませんね。

気になる点

気になる点は3つ。

まずは、きしみ。

これは私が1人で組み立てたということもあるのかもしれませんが、夫が寝返りを打つとたまにギシッと音がします。

ネジはこれでもか!というくらいしっかりしめたつもりですが、所詮女の力なのでしめ足りないということもあったのかもしれません。

ただ、きしむときはきしむけれど、きしまないときは本当に静か。

温度とかが関係しているのでしょうか??

素人なのでよく分かりません(^^;)

もう一つの気になる点は、ベッドの位置がいつの間にかずれていること。

単純に、子供たちがベッドの上で飛び跳ねたり下に潜り込んだりして遊んでいるので、その過程でずれただけのことなのかもしれません。

ベストな位置に置いたつもりが、いつの間にか隙間が大きくなっていたりするのでプチストレスです。

下に滑り止めのマットを敷けばいいだけのことですね(^^;)

そして3つ目は、とにかく掃除がしづらい!

ダブルサイズなので幅があるんですね…。

ベッド下を掃除するときは、掃除機を一番長くしてやっとやっと向こう側まで届いているような状態です。

腕が疲れる~~。

ベッド下の埃を取り払うだけでかなりの時間ロスになります。

ベッド下収納も機会があれば…と思っていましたが、フローリングに載ったあの埃を見たら、ダニカビの温床になるだけだなとつくづく思いました。

ベッド下はスッキリさせておいたほうが無難ですね(^^;)

さいごに

無印良品のお店に行くたびにディスプレイされたベッドを見てうっとりしていた私。

いつか手に入れたい。

けれど、簡単に買える値段じゃないしどうしよう…と悩んでいたあの日から早数ヶ月。

まだ支払いは残っていますが(苦笑)いざ手に入れてみると、なんか違うんだよな~と思う瞬間がたびたびやってきます。

それはなんなのかというと、結局ベッドフレームは手に入れたものの、使っている寝具が今までと一緒なんですよね(^^;)

原因これだよ…と思って、思い切って無印良品でシーツや枕カバーを購入しました。

ちょっとだけお店のおしゃれなディスプレイに近付いてきたかな♡と思ったのも束の間。

今まで使っていた毛布や掛け布団を乗せた途端、あれれれ…。

いつものパッとしない雰囲気に戻ってる(T_T)

とはいえ、ちょっとお金を使いすぎてしまっているので、本当は掛け布団カバーやオーガニックコットンのタオルケットなど欲しいんですけれど、今は我慢我慢です。

いつか手に入れられたらいいかな(^^)

こういうやつ↓

無印良品 オーガニックコットンフランネル掛ふとんカバー・D/グリーンチェック
素敵な寝具に包まれて心地良く目を覚ますのが今の夢です。

少し前までは、寝室なんて眠れりゃあいいのよ的な考えしか持っておらず、こだわりの欠片もありませんでした。

それが、枕を買い換えたあたりから体の不調に見舞われ、それが自分に合っていない枕のせいだと気付いてから、睡眠の質について真剣に考えるようになりました。

今は早めの認知症対策もかねて、アロマオイルの香りを部屋に漂わせたり、落ち着いた雰囲気で眠れるように不要なモノを処分して、寝室に置いてあるのはベッドと小さな引き出し収納ぐらいに止めるようにしています。

すっきりしたシンプルな寝室だとなんとなく心も落ち着きます(^^)

ゆくゆくはカーテンももう少し落ち着いた色に変更するつもり。

8時間睡眠だと1日の3分の1は寝室で過ごすということになりますから、やっぱり、なんとな~くじゃダメなんですよ。

…とかなんとか偉そうなこと言っていますが、夜更かし常習者の私が言っちゃダメだ~~早く寝ろ私!ということで、今日はおしまいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございます(^^)

 

応援よろしくお願いします!!
↓↓↓

人気ブログランキング

sponsored link

こちらの記事も人気です

管理人

チョーム

チョーム

30代も半ばを通り過ぎた3人姉妹の母親です。このブログでは口下手や人見知り、妊娠、出産にまつわることや、育児をする中での様々なエピソード、お役立ち情報など幅広くお伝えしていければと思っています。 [詳細]



sponsored link

子供に使う物だから安心安全の歯みがき粉を選びたい




【ドルチボーレベビートゥースペーストジェル】はパラベン、旧表示指定成分、合成着色料、鉱物油、研磨剤、洗浄成分、フッ素無添加の、子供に優しい歯磨き粉です。口ゆすぎが苦手な赤ちゃんにもオススメです♡

市販の子供用歯磨き粉って安全なの?口ゆすぎが出来ない子供はどうすればいい?

» 続きを読む